スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレートジャーニー全記録Ⅰ移動編/関野吉晴 



グレートジャーニー全記録Ⅰ移動編


グレートジャーニー全記録(1(移動編))
1993ー2002
我々は何処から来たのか 
著者: 関野吉晴
出版社: 毎日新聞社
サイズ: 単行本
ページ数: 387p
発行年月: 2006年01月


・アフリカで人類が誕生し、そこから歩んで広がってったとおもわれる道筋。
この道筋をイギリスの考古学者がグレートジャーニーと言ったそうだ。
その道を人類の先祖が歩んだ道と反対側からアフリカへ向かう旅。ナバリーノ島からはじまり、アフリカ大陸ラエトリを目指す。人類の祖先、最古の足跡が発見された場所だそうだ。約10年の歳月をかけて旅するのだけれど、自然だけでなく、入国にあたっての障害などもあり大変なこともある。
私も旅好きで、昔からこういうことをしている人にかなりの憧れをもっているのだ。
こういう旅行記が大好きなのだ。知らない場所を自分が行けないにしてもなんとなく想像を膨らませることができる。そんな文化なのか・・・そんな歴史、紛争があったの・・・、おおっ、ニカラグア、コスタリカってこの場所なのか!などなど・・・。
地球規模で考えれば、本当に小さな小さな範囲で暮らしている私には、知らないことが多すぎる。自分の地域のこと、日本のこともよく知らないのだからね。
ただ、よく考えてみれば、妻も子もいるのに10年間も家庭を妻にまかせて家をあけるのだ。1歳の子も10歳だ。こういう旅には、本当にいろんな人の協力がなければできないのだということが本を読んでいるだけでも感じられました。
私が一生することがないだろう旅だから、なんだかとってもワクワクして読みました。だから、私も旅がしたくなった~~!

フジテレビ グレートジャーニーHP


今しかできない旅がある!思い立ったら楽天トラベルで予約!


スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://randokunote.blog44.fc2.com/tb.php/47-2d877ee7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。