スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人は見た目が9割/竹内一郎  



人は見た目が9割、竹内一郎、新書



人は見た目が9割
新潮新書
著者: 竹内一郎
出版社: 新潮社
サイズ: 新書
ページ数: 191p
発行年月: 2005年10月

ここでいう見た目は、美人だとか、ハンサムだとかではなく、言葉、態度といったことを指している。どんな話方、顔つき、着ているもの。話し方がうまくても信用ができないとか、タイミングの悪い人とか、さまざまな言葉以外に私たちが得る情報による意味を説いています。
最初のうちは、そうだなあっと思いながら読んでいましたが、途中から漫画では~みたいな感じになっていて、あー、そんなことどうでもいいんですけど。。。みたいな気持ちにもなってきてしまい、熱中して読めるか?おもしろかった!っといえるか?と言われると、期待していたほどではなかったという感想です。ま、コミュニケーション嫌いとか、対人間が苦手という人には多少参考になるかもしれません。



好感度200% upの話し方、渋沢昌三、新書



好感度200% upの話し方
ぶんか社文庫
著者: 渋谷昌三
出版社: ぶんか社
サイズ: 文庫
ページ数: 220p
発行年月: 2006年06月


人は「話し方」で9割変わる 、福田健



人は「話し方」で9割変わる
リュウ・ブックスアステ新書
著者: 福田健
出版社: 経済界
サイズ: 新書
ページ数: 221p
発行年月: 2006年02月


楽天ブックスを賢く利用!ファミマで受取りで今なら送料無料!

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://randokunote.blog44.fc2.com/tb.php/56-33616636

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。