FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明香ちゃんの心臓 〈検証〉東京女子医大病院事件/ 鈴木敦秋 


明香ちゃんの心臓 / 鈴木敦秋
出版社: 講談社
サイズ: 単行本
ページ数: 303p
発行年月: 2007年04月

大切なわが子を手術ミスで失う。心臓手術は東京女子医大といわれ、簡単な手術だといわれたにもかかわらず、死亡してしまった明香ちゃん。カルテの改竄、病院の隠蔽体質、絶対的権力をもつ教授先生。医師個人、病院の体質、あらゆることを考えさせられた。
明香ちゃんのこれからの命を絶った手術ミス、この裁判、結果、ご両親のがんばり、すべてが無駄にならないことを祈るばかりだ。

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://randokunote.blog44.fc2.com/tb.php/66-16e1e4da

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。